読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディズニーに100回超行った男が教える賢いパークの周りかた【パーク共通編】

 

みなさんこんにちは。僕は学校やバイト先などでディズニーヲタクを自称しています。

その影響も相まってどのように周るのがよいのか、とよく聞かれます。そこでこのように文章にまとめようと考えました。

この冬友達や恋人、家族とディズニーに行く方へ向けて書いてみようと思います。

まずは先取りとういうかディズニーにおけるあるあるをいくつか挙げながら両方のパークで使えるテクニックなどをご紹介。

 

ディズニーで開園と同時にダッシュしないと!

ありえない!ダメ!絶対!!やめてください。大変危険です。そもそもアーリパークインというシステムがありディズニーのオフィシャルホテルに泊まった人たちには15分早くパーク入る権利が与えられているのでそもそも競うこと自体無意味です。え?それじゃファストパスどうすんねん!結論、そんなに急ぐ必要ありません。これについては後程詳しく書きます。

ショーの抽選が当たらない

これは重要問題。気になる人や家族とショーを見れば特別なひと時にさらにアクセントを加えることができるでしょう。もしこの抽選、当選確率を上げることができると言ったら?実はあるんです。そのコツとは抽選終了10分前に駆け込めです細かいことは省略しますがディズニーの抽選システム上これは最も合理的です。ちなみにこの方法は一緒にいく人数が少ないほど効果的です。余談ですがこの話をすると「それは君が年パスだから当たりやすくなってるんじゃないの?」と言われますが僕は混んでいるときに友達などと行く場合は通常のチケットを使うのですが体感確率が変わらないのでそんなことはないと思います。

 

やっぱり朝開園前から並ばないとダメ?

そんなこと一切ありません!失礼な言い方になりますが素人の方が朝から並んで閉演までに乗れるアトラクション数と僕がふらっと15時くらいに行って閉演までに乗る数がトントンくらいになると思います。だから先ほど申し上げた通り、開園と同時に走る必要がないんですね。賢いパークでのファストパスの取り方は基本的に開園前から並んだ場合、最初になにかアトラクションに乗る→ファストパスをとる→また何かに乗る→さっきファストパスをとったものに乗る→以下繰り返し。が効率が良いです最初に乗るのがポイント。ただし入場する時間やパークによって若干差がでるのでさらに詳しいことは個別パーク編でご紹介。

 

結局どっち行くのがおすすめ?

 これもよく聞かれますが目的や行く人の趣向によって異なるので一概にどっちとは言えませんがこれから書くパークごとの記事にはこのスポットはこういう人におすすめです!という風に書くようにするのでそれを参考にしていただければ、と思います。

 

パーク共通編は以上になります。

次回の個別パーク編ではおすすめスポットはもちろんのこと、前回のツイッタークイズで紹介しきれなかった雑学などを交えながら、楽しくパークを回る方法を紹介していきます。普段あまりパークに行かない方にはもちろん、すでにパークを知り尽くしたという方にもパークにすぐに行きたくなるような記事をかければよいな、と思います。つたない文章ですが最後までお付き合いください。

 

共通編は以上です。次回「東京ディズニーシー編」でお会いしましょう!